>

スタッフブログ

2017年2月28日

出張施工に同行しました~後編~

こんにちは!

防草シート専門店「らくやのう」の吉尾です。

 

もう明日から3月なんですね!月日の流れは早いっw|;゚ロ゚|w

当店のある福井は、風はまだ冷たいものの雪がすっかり溶けて春らしい日差しになってきました🌞

ちなみに私の母は先日タケノコを掘って帰ってきました(笑)

彼女は亥年🐗だからなのでしょうか…存分に才能を発揮しております^^;

 

 

さて!

前回お送りした兵庫県姫路市・某大手家具・インテリアのチェーン店様の施工が完了したそうです!

続報をお届けさせていただきますね。

 

 

~~前回までのあらすじ~~

 

現場の最初の状態はこんな感じでした。

CIMG2865 

CIMG2895

何度見ても凄まじいですよね˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

 

 

それがプロの手によりここまで綺麗に!

CIMG2897

さて、ここからどう仕上がるのか?!

匠の仕事をご覧ください!

 

 

 

今回はピンを打設したところにピンシールを貼っていくところから始めます。

ピンシール貼付け

実は私が施工にお邪魔した際は雨🌧️が降ったりやんだり…

 

防草シートが濡れている時にピンシールは貼れません。だから前回は全部は貼れなかったんです。

なので何故前回の更新から間が空いてしまったのかというと、「天候に恵まれて防草シートが乾いている時を狙っていたから」だったりします(゚ー゚;A

 

 

「途中まで施工しちゃったんだから、出来れば一気に仕上げたい!」って思う方も多いと思います。

私もせっかちなので「まぁいいか!」でやりかねません・・・

で す が !

折角時間とお金をかけて防草シートを導入するのですから!ここはグッとこらえて是非ともベストな状態になるように仕上げてくださいっ✨

 

 

ピンシールを貼りましたら、花壇に接する部分を接着剤で止めていきます!

シーリング材で構造物のきわを接着

これがいわゆる「構造物のきわの処理」になります。

雑草はちっちゃ~い隙間からの光も過敏にキャッチして成長します(侮りがたし😲)

だから、ここもちゃんと接着してあげることで防草効果がグーン!と長持ちします。

 

 

今回の施工では接着剤を使用しましたが、粘着・接着テープで止めていただくことも出来ます。

上記の通り、雑草はちょっとの光でも成長します。接着剤の塗りムラが心配な方はテープをご検討下さいね!

 

 

ウレタッチ 粘着テープ PP用テープ
★接着剤はこちら ★粘着テープ(緑)はこちら ★接着テープはこちら

 

 

 

・・・さて、残されていた工程はこれで以上となります。

ピンシール貼りも構造物のきわの処理もパッと聞くと地味~に感じますが、とっても大事な工程なんですよ!

 

 

さぁ、延べ3日間に及んだ施工で、現場はどのように仕上がったのでしょうか?!

結果は…

 

 

 

どぅるるるるるるるるるるるるるるる…(ドラムロール)

 

 

 

 

\\\     ///
デッデ――――――ン!
///     \\\

2017姫路施工後①  2017姫路施工後②

2017姫路施工後④  2017姫路施工後③

どうでしょうかこの仕上がりっ!

身内の仕事と分かっていても思わず前のめりになってしまう仕上がりです!!m(;∇;)m

 

 

前回まででも劇的な変貌でしたが、構造物のきわが処理されて防草シートが”ピンッ!”と張ったことで

より美しくなりました💖

 

 

劇的すぎるビフォーアフターをもう1度見てみましょう。

Before

After

2017姫路施工前② 2017姫路施工後⑤

ちょっと違う角度からになりますが、すごい変貌ぶりですよね!

枝も剪定されてよりスッキリしました✨

ここまでの外観になったら、ごみのポイ捨てをしようにもきっと良心が許さないはずです!

 

 

ちなみに気づかれた方もいらっしゃると思いますが、マンホールの周辺なども綺麗に処理されています。

細かい部分ですが、綺麗に仕上がっていると印象がガラッと変わりますよね^^

 

 

らくやのうプロのみなさんお疲れ様でした!

以上、兵庫県姫路市の現場のレポートをお送りしました。

 

 

いかがでしたか?

 

「防草シートを敷きたいけど面積が広くて…」

「構造物や植栽が複雑で綺麗に敷ける自信がない…」

 

そんなお客様!ご安心ください。当店には施工の匠「らくやのうプロ」がおります!

気になったお客様はお気軽にご相談くださいね。

 

らくやのうプロ

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

ではまた次回の更新でお会いしましょう♪

2017年2月10日

出張施工に同行しました~前編~

コチラでは初めまして!

防草シート専門店「らくやのう」の吉尾と申します。

電話にも出ていますので、既にお話ししたお客様もいらっしゃるかもしれませんね^^

 

私は昨年9月から「らくやのう」に入りました。前職はIT系のこもり仕事です。

インドア系と思わせつつ、中学時代は陸上部と体育会系のソウルを持っています(笑)

しかし防草緑化の”ぼ”の字も全くないような所からの転身ですので、

勉強することが山のようにあり(もしかしたらお客様の方が詳しいこともあるかもしれません)、

至らぬ点も多々あります。ですがめげずに精進していきますのでどうぞよろしくお願い致します^^

 

さて、先日「らくやのう」の施工部隊、「らくやのうプロ」の施工に同行してきました。

場所は兵庫県姫路市。お客様は某大手家具・インテリアのチェーン店様になります。

「らくやのうプロ」ではご家庭はもちろん、こういった事業所様の施工を受注することもあるのです🔥

 

施工内容としましては、お店の周りの植栽部分(!)に防草シートを敷きました。

植栽部分に合わせてシートを切ったり張ったり。。。普通は敬遠される植栽部分への施工。

ですが「らくやのうプロ」は勇んで施工させていただきます🔨

 

さて、肝心の現場の様子です。

施工前は状態はこんな状態でした。。。

CIMG2865 CIMG2895

全体のほんの一部分ですが、施工を行う範囲全体がこのような状態。

元々敷かれていた防草シートが所々浮いたり、めくれたり、破れたりでなんと酷い状態!!˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

プロのメンバーは「シートの質も大切だけど、敷き方が一番大切」と語ります。

折角シートを買っても、最終的にこんな状態になっては意味がありません。。。

 

さて、匠の仕事のスタートです。

まずは伸びてしまったつつじの枝を整えていきます。

CIMG2870 CIMG2872

パチパチと剪定ばさみで地道にカット。

私は取材がメインでしたので、切られた枝をまとめたり、ごみ袋に入れたりしていたのですが、

枝を拾うために花壇の中に入った際には、沢山のゴミにも遭遇しました。

景観が悪くなると、ゴミのポイ捨ての被害にも遭いやすくなって悪循環に陥っていくんですね。。。

私はポイ捨てが大嫌いなので悲しくなりました(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

「綺麗になってゴミを捨てた人を見返そう!!」

って思いながら枝やごみを集めていたのは内緒です。

 

一通りカットして、枝やごみもきれいに拾ったら、防草シートを敷きます。

今回は元々敷いてあった防草シートに被せて敷いていきます。

  CIMG2885 CIMG2886

つつじの場所に合わせて、シートに印を付けて切り込みを入れます。

CIMG2887 

スポッと被せたら、シートの位置を整えていきます。

 

すると。。。。。

 

 

 

\\じゃじゃーーーん!!//

CIMG2897 

 

これだけでも、ものすごーーーーーっく見た目が変わりますよね?!

根元のアップはこんな感じです。

CIMG2889

つつじがまるでお洋服を着せてもらったようです^^

 

でもこれで終わりではありません。

ピンを打設してピンシールを貼り、シート同士が重なるの所は粘着テープを貼っていきます。

地味ですが防草効果を長持ちさせるための大切な工程です。

私、ピンシールを貼るお手伝いもさせていただきました(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

今回の施工は3日間に及び、私は初日のみの参戦でしたので前編はここまで。

なので残りは後編にてお伝えします。

最初の荒れ具合が最終的にどうなったのか。。。次回をお楽しみに!

私もまだ結果を見ていないので楽しみです!(笑)

 

【一言メモ】「敷き方が一番大事」

シートを敷くのは簡単、だけどちょっと気を使うだけで効果や持ちがぐーーーーん!と良くなります。

折角貴重な時間やお金を使って敷くのですから、失敗は避けて欲しいと私たちは願っています。

ご自分でシートを敷くお客様は、当店の敷き方マニュアルをしっかりご覧になって挑戦してくださいね。

不明点や心配な事がありましたらお気軽にご相談ください!

スタッフ一同お待ちしております。

 

お買い物ガイド

送料について

全品送料込み価格送料は商品価格に含まれています。
※沖縄・離島は別途追加料金がかかります。詳しくはこちらをご確認ください。

お届けについて

■お届け日

ご注文時に指定することができます。詳しくはこちらをご確認ください。


■お届け時間の指定

お届け時間の指定

個人のお客様は、日曜・祝日を除く月~土曜日のお届けの場合、上記のお届け時間帯の指定が可能です。
お届け時間帯の指定をご希望の方は、ご注文時に備考欄にご希望の時間帯をご記入下さい。ご希望の時間帯にお届けが困難な場合は、当店より改めてご連絡いたします。
詳しくはこちらを参照ください。

返品について

■返品・交換について

商品によって、返品条件が異なります。詳しくはこちらをご覧ください。


■返品送料について

注文と異なる商品が届けられた場合、発送時原因による商品の破損等が発生した場合の返品送料は、当店負担とさせていただきます。
※お試しキャンペーン対象商品以外の開封済・使用済の商品は返品に応じられませんのでご注意ください。

お支払いについて

■AmazonPay 手数料当店負担

Amazon Payは、Amazon.co.jpアカウントに登録された住所情報とクレジットカード情報を使って、商品やサービスの支払いができるサービスです。

下記のカード会社がご利用いただけます。

ご利用いただけるクレジットカード会社

         

■代金引換 代引き手数料当店負担

代金を商品と引き換えに配送員にお支払いください。現金の他、デビットカードやクレジットカードでのお支払いもご選択いただけます。(花苗・ウッドチップのみのご注文の場合はご利用いただけません。)
佐川急便でご利用いただけるクレジットカードはこちら


■クレジットカード決済 手数料当店負担

下記のカード会社がご利用いただけます。

ご利用いただけるクレジットカード会社


■コンビニ決済 振込手数料お客様負担(一律税込350円)

下記のコンビニエンスストアでご利用いただけます。店頭で代金をお支払いいただき、入金確認後、発送致します。(総額30万円未満の決済が可能です)

ご利用いただけるコンビニ


■銀行振込 振込手数料お客様負担

当店指定の銀行口座に代金をお振り込みいただき、入金確認後、商品を発送致します。

<振込み先>

銀行名:楽天銀行 (旧イーバンク銀行)

支店名:ジャズ支店

口座名義:カ)シラサキコーポレーション

口座番号:(普通)7042451


■後払い 振込手数料お客様負担(一律税込580円)

下記のコンビニエンスストア、銀行、郵便局でご利用いただけます。与信審査通過後、商品を発送いたします。商品到着後、請求書発行日より14日間以内に上記コンビニ・金融機関でお支払いください。(総額25万円未満の決済が可能です)

ご利用いただけるコンビニ


【領収書について】

領収書がご必要な場合はご連絡ください。ご注文の際の備考欄に「領収書希望」とご記入いただければ、別途郵送にてお送りさせていただきます。