> >

雑草対策の豆知識



お庭の泥はねで外壁が汚れるのを防止する5つの方法

家を新築したが、外構までは手がまわらず後回し。後からゆっくり自分で楽しみながらDIYで綺麗にしていこう!
家の周りが土のままの状態という方は少なくないのではないでしょうか?

でも、ここに落とし穴が。土のままの状態では、雨が降るたび泥が跳ねて外壁が汚れてしまいます。「白色の外壁だから泥がとっても汚く見えて」「サッシまで泥が跳ねて汚れる」「泥はねを洗い落とすのも大変」などの声も聞きます。

 

家の周りが土のままの状態

家の周りが土のままのお宅

泥はねで汚れた様子

泥がはねて汚れた様子

では、泥はねで外壁が汚れるのを防ぐ方法はないのでしょうか?

あるんです。泥はねで外壁が汚れるのを防止する方法をメリットとデメリットと一緒にご紹介しますね。

 

泥はねで外壁が汚れるのを防止する方法

1.砂利を敷く

2.コンクリートを打つ

3.防草シート(マット)を敷く

4.レンガや平板を敷く

5.芝生を張る

 

1.砂利を敷く

砂利を敷いた事例建物から50~60cm幅ぐらいで砂利を敷いておくだけです。砂利の厚みは、3cm程度あれば泥はねが防げます。

 

写真は、中ほどに排水用の溝があるので仕切り板は入れてないです。また、お庭の大部分にも砂利を敷いた事例です。

※砂利の下には、防草シートが敷いてあります。

 

 

【砂利の敷き方】

  1. レンガや見切り材(仕切り板)を入れて砂利を敷く部分を仕切ります。
    ⇒細い通路など全面を砂利敷きする場合は不要です。
  2. 防草シートを併用する時は、ここで砂利下専用の防草シートを敷きます。
    ⇒砂利が土中に埋もれてなくなっていく事もないし、雑草も生えてこなくなりますよ😊
  3. 砂利を3cm程の厚みで敷きます。

 

【 メリット 】簡単だから自分で出来る、色が豊富で洋風・和風など家の雰囲気にあわせられる、安い。

【デメリット】持ち運びが重い、経過と共に砂利が飛び散る、砂利が土に埋もれる、草が生える、リニューアル撤去し難い。

 

【ワンポイントアドバイス】

※砂利が土に埋もれる、草が生えるのを防ぐには、砂利を敷く前に“砂利下専用の防草シート”を敷いておくのがオススメです! 後々、砂利を追加したり、草むしりの手間がなくなります。

★砂利下にオススメの防草シートは、「 砂利下専用草なしシート 」

 

※砂利が飛び散るのを防ぐには、砂利を敷く前に“砂利ズレ防止材”を設置しておくのがオススメです!砂利がズレなくなるので飛び散りがなくなり、砂利を追加する手間がなくなるだけでなく歩きやすくなります。

★砂利の飛び散り防止には、「 砂利ズレ防止材 “グラベルフィックスプロ” 」

 

2.コンクリートを打つ

コンクリートを打った事例建物から幅50~60㎝ほどにコンクリートを打ちます。

 

家の周囲となると延長が長く、自分で大量のセメントを練ったり、下地作り、型枠設置などをするには施工が難しいので、工務店や土木・建築業者さんに頼みましょう。

 

 

 

【 メリット 】丈夫。1回の施工で何十年も持ちます。草が生えない。汚れても洗える。

【デメリット】素人での施工は困難、業者さんに依頼するので費用が高い。

 

3.防草シートなどのマットを敷く

防草シートを敷いた事例建物から50~60cmほどの幅で防草シートを敷けば泥はねが防げます。

写真は、全面に防草シートを敷いています。泥はねだけでなく、草が生えないので草むしりからも解放されますね。

 

 

 

 

【防草シートの敷き方】

  1. 草をむしります。
  2. 凸凹を整地します。
  3. 防草シートを敷き、ピンで固定します。
  4. ピン穴から雑草が出ないようにピンシールを貼ります。
  5. お好みで、防草シート端部から雑草が出ないよう接着剤で防草シートを基礎に貼り付けます。

※防草シートの敷き方は、更に詳しく説明していますので、是非ご覧ください。

防草シートの敷き方はこちら

 

 

 

【 メリット 】簡単だから自分で出来る、早く敷ける、安い。撤去や処分などリニューアルが容易。草が生えない。

【デメリット】耐用年数は長くて10年で、更新が必要。経過と共にシート自体が汚れていく。色は黒・緑・茶と限られ、見た目が良くない。物理的な力が加わると破れる。

 

4.レンガや平板を敷く

建物から50~60cm幅でレンガや平板、タイルなどを敷くと、泥はねを防ぐことが出来ます。
こちらに関しては良い事例写真がなくてすいません。

 

【レンガの敷き方】

  1. 草をむしります。
  2. 凸凹を整地します。
  3. 路盤材を敷いて締固め平らにします。
  4. 砂を敷いて締め固め、平らにします。
    ⇒レンガや平板を並べた後段差が出来ず綺麗に仕上がります。
  5. 防草シートを併用する時は、ここで防草シートを敷きます。
    ⇒レンガや平板の下に防草シートを敷いておくと目地からの草が生えなくなりますよ😊
  6. レンガや平板を敷き並べます。
  7. レンガとレンガの目地に砂を入れます。
    ⇒レンガが安定します。

 

【 メリット 】自分で出来る、長持ち、色や形が豊富で、模様も楽しめる。汚れても洗える。

【デメリット】持ち運びが重い、面積に対し使用する量が多く時間がかかる。整地が不十分だと仕上がりが凸凹になる。目地から雑草が出てくる。

 

【ワンポイントアドバイス】

※目地からの雑草については、レンガを敷く前に“防草シート”を敷いておくのがオススメです! 後々の草むしりの手間が少なくなります。

★レンガの下にオススメの防草シートは、「 砂利下専用草なしシート 」

 

5.芝生を張る(植える)

芝生を張った事例建物から50~60cm幅で芝を張れば泥はねを防ぐことができます。

写真は、建物側だけでなく全面芝生を張られた事例です。白色の壁に芝生のグリーンが美しいですね。

 

 

 

 

 

【芝生の張り方(植え方)】

  1. 草をむしります。
  2. 日当たりや水はけを確認し、植物が生育可能かを判断します。
  3. 生育可能な場合は、耕して整地します。
  4. 芝を並べます。
  5. 目砂をします。
  6. 水やりします。

※芝生の張り方は、姉妹店「芝生専門店」にて更に詳しく説明していますので、是非ご覧ください。

芝生の植え方はこちら

 

 

 

【 メリット 】見た目がとても綺麗。自分で出来る。歩きごこちが良い。

【デメリット】芝刈り・水やり・施肥などの管理が必要。根付くまでの養生期間が長い。日陰や水はけの悪い場所は育たない。

 

【ワンポイントアドバイス】

※芝生は、植えた後の管理がとっても重要です。しっかりと根付かせ、綺麗なグリーンを保つ=泥はね防止のためにはしっかり管理してくださいね。姉妹店「芝生専門店」にて育て方も説明していますので、是非ご覧ください。

芝生の育て方はこちら

 

泥はね防止方法の比較

さて、泥はねを防止する5つの方法についてメリット・デメリットと一緒に説明をしてきましたが、材料別に簡単に比較表にしてみました。さーっと感覚的に比較しましたので、参考までに見ていただければと思います。

 

砂利

コンクリート

防草シート

レンガ・平板

芝生

見た目

価格

施工性

メンテナンス

長持ち

 

さいごに

今回は、泥はねで外壁が汚れるのを防止する5つの方法をメリット・デメリットあわせて紹介しましたが、どれが一番最適な方法か?についてはお伝えしていません。それは、貴方が何を重要視するかによって最適な方法が変わってくるからです。

是非、自分の好みにあった方法で、楽しみながらDIYしてくださいね。

 

 

【補足】
今回は5つの方法を紹介しましたが、他にも泥はねを防ぐ方法はあると思います。
他の選択肢として弊社がオススメできる方法としては、「ウッドチップ」や「人工芝」を敷く方法があります。
この2つについては姉妹店にて詳しい情報をご紹介しております。もし、どんなものか見てみたいなぁと思われる方は是非ご覧ください。

◆ウッドチップなら姉妹店の「ウッドチップ専門店」にて敷き方やメンテナンス方法をご紹介しています。

ウッドチップの敷き方はこちら

◆人工芝なら姉妹店の「人工芝専門店」にて敷き方やメンテナンス方法をご紹介しています。

人工芝の敷き方はこちら

雑草対策の豆知識一覧

AmazonPayに対応しました

防草シートサンプル・無料カタログ

太陽光発電施設向け

業者様専用御見積窓口

FAX注文書ダウンロード

多面的機能支払交付金

「草なし感動」を提供します。防草シートメーカーの施工サービス らくやのうプロ

公共工事にご利用の方はこちら

毎日のいろんなことスタッフブログ

私達がお答えします!

株式会社白崎コーポレーション

〒916-0076
福井県鯖江市石生谷町11-23

[営業時間] 月~金9:00~17:00
土・日・祝日はお休みです。


[TEL] 0120-717-410

お電話は土・日・祝日も繋がります

[FAX]0120-717-433

メールでのお問い合わせ

2018年12月の営業日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月の営業日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

本日 本日

休業日 休業日

芝桜専門店

人工芝専門店

芝生専門店

ウッドチップ専門店

イルミネーション専門店

農地水保全管理の専門店

緑地雑草科学研究所

お買い物ガイド

送料について

全品送料込み価格送料は商品価格に含まれています。
※沖縄・離島は別途追加料金がかかります。詳しくはこちらをご確認ください。

お届けについて

■お届け日

ご注文時に指定することができます。詳しくはこちらをご確認ください。


■お届け時間の指定

お届け時間の指定

個人のお客様は、日曜・祝日を除く月~土曜日のお届けの場合、上記のお届け時間帯の指定が可能です。
お届け時間帯の指定をご希望の方は、ご注文時に備考欄にご希望の時間帯をご記入下さい。ご希望の時間帯にお届けが困難な場合は、当店より改めてご連絡いたします。
詳しくはこちらを参照ください。

返品について

■返品・交換について

商品によって、返品条件が異なります。詳しくはこちらをご覧ください。


■返品送料について

注文と異なる商品が届けられた場合、発送時原因による商品の破損等が発生した場合の返品送料は、当店負担とさせていただきます。
※お試しキャンペーン対象商品以外の開封済・使用済の商品は返品に応じられませんのでご注意ください。

お支払いについて

■AmazonPay 手数料当店負担

Amazon Payは、Amazon.co.jpアカウントに登録された住所情報とクレジットカード情報を使って、商品やサービスの支払いができるサービスです。

下記のカード会社がご利用いただけます。

ご利用いただけるクレジットカード会社

         

■代金引換 代引き手数料当店負担

代金を商品と引き換えに配送員にお支払いください。現金の他、デビットカードやクレジットカードでのお支払いもご選択いただけます。(花苗・ウッドチップのみのご注文の場合はご利用いただけません。)
佐川急便でご利用いただけるクレジットカードはこちら


■クレジットカード決済 手数料当店負担

下記のカード会社がご利用いただけます。

ご利用いただけるクレジットカード会社


■コンビニ決済 振込手数料お客様負担

下記のコンビニエンスストアでご利用いただけます。店頭で代金をお支払いいただき、入金確認後、発送致します。(総額30万円未満の決済が可能です)

ご利用いただけるコンビニ


■銀行振込 振込手数料お客様負担

当店指定の銀行口座に代金をお振り込みいただき、入金確認後、商品を発送致します。

<振込み先>

銀行名:楽天銀行 (旧イーバンク銀行)

支店名:ジャズ支店

口座名義:カ)シラサキコーポレーション

口座番号:(普通)7042451


■後払い 振込手数料お客様負担

下記のコンビニエンスストア、銀行、郵便局でご利用いただけます。与信審査通過後、商品を発送いたします。商品到着後、請求書発行日より14日間以内に上記コンビニ・金融機関でお支払いください。(総額25万円未満の決済が可能です)

ご利用いただけるコンビニ


【領収書について】

領収書がご必要な場合はご連絡ください。ご注文の際の備考欄に「領収書希望」とご記入いただければ、別途郵送にてお送りさせていただきます。