電話でのお問い合わせ

0570-017-410

受付時間 9:00~17:00
(土・日・祝日は除く)

メールでお問い合わせ

> >

雑草対策の豆知識

お庭の草木を守ることもできる防草シートの使い方

「防草シートは雑草を抑えるだけ!」と思っている方が多いと思いますが、それだけではないんです! 防草シートは、草を抑えながら目的の植物を育てることもできるんです。

忍び寄る雑草の魔の手

苗木や花苗を植えたあと、キレイなお花を楽しむ前に雑草だらけになってしまったという経験ございませんか?
キレイなお花を楽しむためには、草むしりが必須です。雑草をそのまま放置すると、小さな花苗を雑草が覆ってしまい、成長に必要な太陽の光や養分が雑草に吸収され、十分に成長することができず花苗が枯れてしまいます。

mame_16 写真1:赤い丸で囲まれた部分が芝桜
mame_16_1 写真2:草を抜いてみたら雑草にやられ芝桜がなくなっていた

そこで、防草シートを敷いたところに、花苗を植え付ければ、周辺の雑草は抑えられ、 花苗は雑草に邪魔をされることなく成長できるのです。

オススメはらくらく草なしシート

特に「らくらく草なしシート」をお使い頂くと、保温性・保水性がアップするので、より花苗が成長しやすい環境を作ることができます。 mame_16_2

苗木にも防草シート!

苗木も同じで、苗木の周りに防草シートを敷いておけば雑草に邪魔をされることもなく成長できます。 また、防草シートがあることで草刈り機を使用する必要がなくなるので、草刈り機で苗木を切ってしまうことも少なくなります。

mame_16_3 写真3:苗木の植栽の際に、防草シート併用した事例。

予め防草シートをきれいに加工し準備しておくことで、防草シートの施工もスムーズで綺麗に出来ます。

雑草対策の豆知識一覧

私たちがお答えします!
株式会社白崎コーポレーション
〒916-0076
福井県鯖江市石生谷町11-23
[営業時間] 月~金9:00~17:00
土・日・祝日はお休みです。

TEL : 0570-017-410

FAX : 0778-42-5245

Amazonアカウントでお支払いができます