電話でのお問い合わせ

0570-017-410

受付時間 9:00~17:00
(土・日・祝日は除く)

メールでお問い合わせ

> >

雑草対策の豆知識

垂直?平行?止めピンの打ち込む向き

防草シートを固定するための 「止めピン」
普段から防草シートや止めピンに関わっている我々にとってはなじみ深い資材ですが、初めて防草シートを敷かれるお客様にとっては疑問がいっぱいだと思います。

 

その代表的な疑問の1つが、止めピンを打ち込むときの「ピンの向き」です。

お客様から 「ピンはどっち向きで打ち込めばいいの?」と聞かれることがあります。

 

つまり、防草シートのキワ(直線)に対し垂直に打ち込むのか、平行に打ち込むのか、という質問ですね。
分かりやすく写真で確認すると・・・
ピン

 

答えはどちらでしょうか~?

 

正解は~

 

シートのキワに対し「平行」に打ち込む でした!!

 

平行に打ち込む、その理由は?

1.「平行」の方がシートとピンの接触面積が多い
シートとピンの接触面積が多いほど、固定力がより高くなります!

2.「平行」の方が風の入り込む隙間が狭い
風が入り込みにくければ、シートよりも飛ばされにくくなります!

 

シートのキワに打ち込む場合も、シート同士を重ねて打ち込む場合も、ピンは 平行に打ち込む!
シートのキワからピンまでの間隔は 2~3cmが適当です。
キワから「遠すぎず、近すぎずの距離」で打ち込んでくださいね? シート同士を重ねる場合は、重ね部を10cm以上 とってくださいね。

 

~当店おすすめ~ 防草シート専用止めピンはこちら♪

~ピンの豆知識~ 鉄の止めピン10年もつの?!

~ピンの豆知識~ ピンの全てを徹底解説!失敗しないピンの選び方

雑草対策の豆知識一覧

私たちがお答えします!
株式会社白崎コーポレーション
〒916-0076
福井県鯖江市石生谷町11-23
[営業時間] 月~金9:00~17:00
土・日・祝日はお休みです。

TEL : 0570-017-410

FAX : 0778-42-5245